淡白なホワイトアスパラを生ハム・大葉・チーズでリッチな一品に!

材料(1人分)

ホワイトアスパラガス 1本

モッツアレラのスライス 1枚

大葉 1〜2枚

生ハム 1〜2枚

春巻の皮 1枚

塩、こしょう、薄力粉、油 

 

作り方

  1. 根本の部分は固くて口当たりが悪いので、折ってしまいます、根本と穂先の方を持ちゆっくり曲げて、簡単に折れる部分が境目。折った根本は捨てずにとっておきます。
  2. 穂先から2センチ位下の皮をピーラーでむきます。むいた皮もとっておきます。
  3. むいたアスパラ、根本と皮を5分ほど塩ゆでし、ゆで終わったらそのままゆで汁のまま冷まします。
  4. 冷めたアスパラは水けをふいて軽く塩、こしょうをし、まわりにモッツアレラ、大葉、生ハムを巻きつけて、春巻の皮で包んで、水で溶いた薄力粉で接着する。
  5. 低い温度の油に入れ徐々に温度を上げていき、最後に高温でパリパリに揚げ、油を切ってお皿に盛り付ける。

ポイント

モッツアレラチーズはフレッシュタイプのものではなく、ハードタイプの方が包みやすいです。スライスしたものが売ってなければ、ラップで包んで綿棒などで伸ばせばOK。

生ハムはプロシュートやハモン・セラーノを使うとさらにリッチな味わいになります。もし、生ハムの塩気が強い場合は茹でたアスパラにはこしょうだけにすると塩気がおさえられます。また、大葉をバジルに変えても美味しいです。

油を節約したい方は、フライパンに少し多めの油を敷いて、転がしながら揚げ焼きにしても大丈夫です。