早いものでRISING SUN ROCKFESTIVAL 2018 の第3弾アーティストが、6月25日に が発表になります。

前回の予想ではとりあえずエレカシとsumikaの予想が的中しました!

6月23日のFMノースウェーブ「RISING SUN ROCK FM」で放送された第3弾アーティスト発表のヒントをもとに、今回も予想をしてまいりたいと思います。

ヒントは

  1. 30近くのアクトが発表される
  2. 初登場は8組
  3. 一番久しぶりの出演は2004年以来
  4. ここ数年のFM NorthWave MEGAPLAYアーティストも何組かいる

とのことでした。

この他にもステージの発表やFRIDAY NIGHT SESSIONの内容や2011年から石野卓球がオーガナイズしてきた”TONE PARK”が2017年からリニューアルしてスタートした”SONIXTATION”の内容も発表され、いよいよ開催が近づいてきた感があります。

さっそく個人的希望満載のアーティスト予想です。

まず注目したいのが2004年ぶりのお久アーティストです。

2004年のライジングにはSUN STAGEのTHE HIGH LOWSやBUMP OF CHIKEN、EARTH TENTのASIAN KUNG-FU GENERATIONなど総勢108組のアーティストが参加し、BOHEMIAN GARDENが誕生した年でもありました。

2004年に登場し、2017年まで登場していないアーティスト・・・

数組いるんですよね、2005年に解散したPOTSHOT、2017年結成20年で活動に終止符を打ったB-DASH、海外のフェスでも活躍し2006年に解散したTHE MAD CAPUSULE MARKETS、などさすがに10年以上も空くと解散や活動休止したアーティストが多いんですよね。

そんな2004年の登場以来、2017年のライジングまで出演していなかったアーティストで2018年の出演が予想されるアーティストがまず

BONNIE PINK

そして

ZIGGY

 

二組とも2004年の出演以来登場していません。

ZIGGYは2008年に無期限の活動休止を発表しましたが、2017年には10年ぶりの新曲&リリースツアーを開催、2018年8月には森重樹一55歳のバースデーライブが新横浜NEW SIDE BEACH!にて開催される模様です。

BONNIE PINKは2018年5月に開催された​「J-WAVE & Roppongi Hills present TOKYO M.A.P.S. YOSHIKI MIZUNO EDITION」に出演以降ライブの予定が発表になってはいませんが、EZOには果たして来てくれるのでしょうか。

ここ数年のFM NorthWave MEGAPLAYアーティストということですが、多すぎてヒントになってない笑

一例をリストアップしますと

  • Ryu Matsuyama
  • SUPERORGANISM
  • ドミコ
  • chelmico
  • あいみょん
  • 佐藤広大
  • Suchos
  • THE WEEKND
  • SAM SMITH

もうTHE WEEKNDとSAM SMITHに至ってはグラミーアーティストですからね、たぶん来ません笑

その中でも2018年のライジングに出演しそうなアーティストは

Ryu Matsuyama

最初この曲を聞いたとき女性が歌ってると思ったんです、ちょっとサラ・マクラクランのような。

気になってアー写みたら「髭!?」ってなりまして。しかも結構濃い目笑​フロントマンでもあるRyu(Pf,Vo)とTsuru(Ba)にJackson(Dr)のスリピースバンドで2018年5月にメジャーデビュー。10月にはツアーで来道も決まっていますが、ライジングの会場で見てみたいアーティストの中の一組です。

そして最後に、初登場8組、、、

まだ諦めてません、ユーミン・ドリカム・GLAY!

すでに発表になっているアーティストには失礼ですが大物となると・・・

なんと言っても2018年のRISING SUN ROCK FESTIVAL は20回目の記念ですし、北海道命名150年といったアニバーサリー・イヤーでもあります、この蝦夷の地で開催される大型音楽フェスにふさわしい大物アーティストが、もしかしたらまだシークレットになってるのではないか?

そんな期待もしつつ、6月25日正午の第3弾アーティスト発表を楽しみに待ちたいと思います!